英語論文のジャーナル採択に今必要なポイントだけを効率よく

よりインパクトのある英語論文を今書くために不可欠なスキルと知識を3時間程度のコースにギュッと凝縮

対象者:大学院生または大学院生や後輩を指導する立場にある教職員の方

東北大学病院臨床研究推進センター

助教A氏

東北大学病院臨床研究推進センター

『我々のアンケート結果から川上先生のセミナーは100%の受講者が大変満足されまして、再度受講したいと希望されています。』

2019年1月7日~4月16日まで

期間限定で集中して取り組めます

「講義や診療でセミナーに参加したかったのにどうしても出来なかった」「セミナー途中で退席せざるおえず残念だった」「周りを気にせず自分のペースでじっくり取り組みたい」などの皆様のご要望にお応えするべく、オンラインコースを試験的に2019年1月7日(月)より開講します。

各レッスンごとに簡単なアンケートに回答して今後より皆様のお役に立てるオンラインコースを構築することに2019年1月7日(月)~4月16日(火)の100日間ご協力頂ける方限定で「インターネット時代に採択される英語論文の書き方」のオンラインコースを1万円の特別価格でご提供させて頂きます。

モニターの方だけに特別ボーナスをご用意

  • 論文と研究プレゼンテーションで使う英語の違いについてのボーナス・レッスン

    特別ボーナスNo.2として「英語論文で使う文語と英語研究プレゼンテーションで使う口語の違いとは?」というボーナス・レッスンを含みます。

  • 論文校閲サービス20%OFF+川上にメールで質問できます

    特別ボーナスNo.3としてモニターの方には皆様の分野のネイティブ専門家と川上によるリンクサイエンスの英語論文校閲サービスを通常価格の20%OFFでご提供します。また、川上にメールで質問できます。

今までにない学びを誰より先に体感するチャンスをお見逃しなく!

モニター募集終了まで後のこり

  • 00
  • 00時間
  • 00
  • 00
10,000円でモニターになる